夏休みのイベント④ 地区トレセン合宿応援に行って感動。やっぱりスポーツって素晴らしい。

サマースクールで心を強化されたまま、
地区のトレセン合宿に参加している息子の小さなトーナメントカップ(サマードリームカップ)を応援しに、淡路のアスパ五色まで行ってきました。
ハラハラドキドキ、なんとか決勝まで勝ち進み、決勝戦へと~
息子も、それなりの仕事をこなしていたと思います♪
しかし決勝は名古屋グランパスという、名前のあるチーム。
ちょっと名前に圧倒・・・?
しかも、このチーム、ヴィッセル神戸ジュニアや他強豪チームを勝ち進んできている。しかしこちらは、強豪をたまたま避けてこれていて、そのステータスにちょっと引いちゃうのでは?と心配しましたが、ひるむどころか、超、勝ちに行ってました
なんと、決勝戦入場には予告無しにFIFAワールドカップのテーマ曲が流れ、超しびれる演出です。審判も本格的です。が・・・決勝戦スタメンに息子の姿はなく・・・
しかし、ベンチで必死に応援している姿が、たまらなくかっこよく見えました。 
前半の1点を守るの意識が高くなった後半、相手も本気、中盤が機能しないガチンコゲームに展開。ロスタイムに入り後何分。ここでまさかの息子登場。不思議です。決勝には出れなかったんやなと残念だった心もこの時間になると逆転。『こんな時間に出さんでよ~ここで同点になったらどうすんのよ~』っと親の心知らず。 息子の姿はノリノリです
たった3分の出来事でしたが、ハラハラドキドキ。
ぴーーー
ホイッスル  優勝。 ムッチャ喜んでます。
金メダル2
クラブチームでは、なかなか上位に行く事ができないので・・・ 実は息子サッカーでは初の金メダルなんです。ここは素直におめでとうです
金メダル
優勝の裏には、涙をのむチームもいます。名古屋グランパスの子供達の涙の声が耳から離れません。一生懸命やってきた子達の悔し涙は、本当に感動を与えてくれます。優勝も感動ですが、子供達がガチンコで頑張ってる姿はここでたとえ準優勝でも、とってもかっこ良いです。その姿にも感動しちゃいました。
あとで息子に、決勝戦ベンチで応援してる時って、どんな想いやったん?と聞いたら
『なんで俺出せへんねんっ』
っと返ってきたのには、我が子ながら苦笑でした。
頑張れ~!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »