はっさくをたくさんもらったので、はっさくジャム作りました。

職場でハンドメイドのおかしやパンづくりがにわかに、はやりつつあります。
私は、料理を作る事は特別好きでもなく、ただ、主婦ですので、やらなきゃいけないから毎日作ります。たぶん、普通の事は普通にできてるとは思っています(^_^ゞ が、しかし、毎日時間のない料理作りなので、煮る、焼く専門ですがっ
そんなばたばた生活で、ご飯以外には、基本作りません。ですが、はっさくをたーくさん友達からいただいたので、作ってみました。 はっさくジャム。
旦那『 大人のあじやな。好きな人は好きやで 』
うまいように言います。
『 苦っ!』っと言わないところがにくらしい
チョーアバウトレシピ
*************************
用意するもの
はっさく。4つ
水 適量
角砂糖(グラニュー糖)適量(70gくらいかなぁ~20個ぐらいだったと・・・)
角砂糖はラムーで激安のとき買ってたのが残っていたので(^_^ゞ
100均で買ったグレープフルーツ絞り器
圧力小鍋
cyourikigu
---------------------
cooking!!
①八朔(はっさく)を二つに切り、絞り器で絞ります。
皮のほうの実をスプーンで取り、残った薄皮、皮、実、汁に分けます
白皮は少し多めにスプーンで取り除きました。
②薄皮はおおざっぱに乱切り
③皮を1個分だけ千切りにします。
④あとは、中火よりちょい弱めにかけた圧力小鍋に ほおりこむだけ、
⑤10分圧力にかけて、火をとめ、余熱が抜けたら、砂糖で味を整えながら3分ほど混ぜて火を止めます。
⑥瓶にわけます。
ここまで、約25分
⑦あとは、ひくりかえして2時間保留。
ハイ、できあがり。
苦味がいがいに何度も食べてしまった(^_^ゞ
簡単すぎてごめんなさい
皮の部分は苦いです。がこの苦さに以外にハマった、私です。
ウィッシュスタッフが作るジャムは本格的です☆
甘夏ジャム<<


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »