素敵なドラマに遭遇させていただきました🤗

素敵な巡りあわせがありました🍀

それは、Business LINEからの一本のお問い合わせでした。

持ち込みでのご相談です。

とても豪華な、留袖です。

袖を通しておられない様子…

なんだか恐縮してしまいますが、キモノを解かせていただきました🙂

ご希望は2枚セット。

まずは、ご提案です。ご希望の寸法をご相談し,2タイプご用意しました。

やはり、良いお着物は映えますね。

後者の方で、デザインを決定。出来上がりました😊

このお着物は、お母様の形見の留袖だそうで、2枚作ったのは、姉妹で一枚づつ、お持ちになるのだそうです。

出来上がったキモノボードを、取りに来てくださった時、少しお話をする事ができ、知ったのですが、お母様は、お客様姉妹が2歳の時に他界されたそうで、このお着物はお嫁入り道具。袖を通さぬまま、箪笥の中にしまわれていたお着物だったそうです。

どうにかして、再利用できないかと、お客様がお考えのところに、キモノボードとの巡り合わせとなったようです🥺

出来上がりのキモノボードを見て、とても嬉しそうに涙を浮かべられてたお客様の姿に、なんだか、わたくしまで涙してしまい、感動をいただきました🥺

ドラマです。人に歴史ありです🥺

このドラマに携わらせていただけ、感謝しかないです。I様ありがとうございました。

I様姉妹のお手元で、末永く、飾られます事、心より願っております。

このご縁に感謝いたします🧡


Translate »