2012年9月22日は神戸市の中学校は運動会♪でした。日記のように書いちゃいます(^_^ゞ

3年生←中3の演技です
こんにちは。はまっちです。今年も運動会の季節がやってきました♪今年は次男坊中学にあがり、お弁当も一人分で済むし、ちょっと豪華にするだけで、楽チン♪と会場にのんびり参ると、そこは、小学校にも勝る人、人、人。
なんとお弁当食べるスペースをみんな確保しているではないですか。
昨晩息子が、『おべんとう一緒に食べてええねんで~』
っと言うから
私 『そんなん中学校にもなって、一緒に食べる人なんかおらんで。友達とたべ』
息子 『そう? わかった』
10年前お兄の運動会に行ったときも、私の中学校の時は(え?30年以上前です)親はほとんど見に来なかったから(しかも平日だったと・・・)と思いながらも近かったから、結局見にいってしまったのですが、これが結構迫力あっておもしろかったから、今回もそんな気持ちで見に行きました。が、10年たてばかわるもんです。小学校は怪我をしたらいけないなど、けっこう、ゆるゆるな運動会になってる分、中学校にみんな期待をかけていくのでしょうか?みんな朝の6時から並んで場所確保するのだそうです(´艸`)
のんびり出かけたので運動会のスローガンの意味もわからず(^_^ゞ
道拓心
とにかく、熱気に包まれ応援!応援!
選抜リレーなどは、みんな本気で走っているから楽しい☆
組み体操も小学生の頃とは違い、力やバランスを要求されるので、練習も大変でしょうね。
組み体操
なんとか倒立もちゃんとできた。(実は自宅で特訓♪)
この結果、彼の今後の課題は体幹とバランスという事に気づけました♪。
昼からは部対抗リレーで盛り上がり、
私もママ友誘って綱引きに参加。
地域対抗にされたうえ、景品が違うと言われ俄然、闘志は燃えます。
綱引き
当然。勝ち!! 冷たくておいしいジュースとゴミ袋GET!! 満足
 
息子もちいちゃい頃から超負けず嫌い。(そのためいろんな事がありすぎて、予防線張ったり、意固地にならないようセーブをかけ、はじめからあきらめるようになったのは玉に瑕なんですが(^_^ゞ)
クラス対抗選抜200m走×6人に参加。
今日も、結果はあとでついてくる。おもいっきりやりきろう!!と話していたからか?あとどこからか聞こえる名前の応援にもがんばれたとか。
走る
走る
歯を食いしばって追い越しにかかります。向こう側なので、抜きのシーンはないですが(^_^ゞ
3位でバトンを受け、2位でなんとかバトンを渡せました。
最終、4位と結果は残念ですが、最後までみんな一生懸命走っていたので、しょうがないです。
ただ。1走者目のお子さんが午前中の組み体操で怪我、とっても痛そうに走っていたのは印象的です。
日本全国津々浦々、皆さんのまわりでも、いろんな運動会のドラマが展開されるのでしょうね。是非、コメントにてリンクしてください♪
最後まで長々と日記のように書いちゃいました(^_^ゞ。
最後までお付き合いくださったかた、ありがとうございました


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »