小さな工房ができるまで⑤ 内装

工事開始2

見たことある( *´艸`)、どっかの設備屋さんもかりだされ(*_*;工事開始です。

水曜日からペンキ塗開始。 日曜日まで大がかりな大工工事はおあずけです(*_*;


キモノボード No20 TANOSHI/楽し

新作情報です。

TANOSHI / 楽し
tanoshi001
その名の通り、なんだか明るく楽しくなるキモノボードです。

tanoshi002
お客様のご要望で、取れるギリギリのサイズで作成しました。
しぼり生地に、刺繍が入っているため、貼り作業に時間を取られ、少々難しい作品でした。

tanoshi003
しぼりは、光の入り方で、色が濃く見えたり薄く見えたりします。
窓の近くに置くと、七変化します。

まもなくお嫁にまいります。

嫁ぎ先は、新築のお家。可愛がっていただける事を願っています。

NO020 TANOSHI
SIZE 230×600
しぼり、刺しゅう入り


小さな工房ができるまで③ 室内建具GET

本日、室内で使う建具を古材問屋さんでGETしました。

古材問屋さん

西宮 古材問屋さんHP
http://kozaidonya.com/

限られた予算の中で、ガラスが多少イメージと違いましたが、妥協も時には必要。これに決定。
高さが低いので、頭上注意ですが(^^ゞ

明るいところで見たら以外にいい感じ♪

建具ゲット
10000yen

今から、工房のカギをゲットにGOです☆


小さな工房ができるまで②

少しずつ雑貨が届いています。

この二つが、小さな工房の玄関で皆様をお出迎え♪

アプローチ

ランプとポストの間に表札が入ります♪♪

難関は、たばこ、○○商店と入った真っ赤なテントをどうリーズナブルに隠すかです(*_*;


B1サイズのポスター作ります。

小さな工房に、B1サイズのポスター飾ったら、圧迫感ありそうだなぁ
dekiagari

出来たら、写真またUPします☆


お友達からあずかった大切な生地 3

設計士のお友達のお客様からいただいたという、とても古いキモノ生地でとても豪華なキモノボードが出来上がりました。

NO20

写真では色鮮やかですが、やはり時代を重ねたお着物は、染にじみや、折り目に汚れがあり難しいですね。折汚れをどうするかはまだまだ課題です。


やっと見つかりました♪♪ 工房。

ブログの更新をしなくてはと思いながら、用事が重なり出かけたりとバタバタしておりまして(^^ゞその間に、やっと決まりました。小さい小さい工房です。でも、12月中旬の明け渡しなので、それまでは、しばし腕を組んで、どう仕上げるか検討します。

でも、不思議です。今年の春から探し始め、いろんなことのタイミングが合わず、ずるずると、月日が流れ、今年は見つからないのかなぁっと思っていて、ふと、春に問い合わせた場所を再度問い合わせると、その日に、借主さんが別の大きな所に移転すると申し出てきたとの事で、そう栄典ですよね♪そんな縁起のいい場所からSTARTです♪♪ 

ちと、イメージとは違うのですが(^^ゞ、最初はこんなところでしょう♥
しかも、駐車場付です。

地道に、せっせと仕事して、田舎の平屋に移転を目指します☆

しかし・・・キモノボードの本格的活動は、どうも新春となりそうですが(^^ゞ

工房ができるまでをブログでUPさせてください☆


お友達からあずかった大切な生地2

洗い終わりました。
年代ものなので、少々折りあとが残りますが、鮮やかになりました。洗い

連休明けに、ボード作成します♥


お友達から預かった大切な生地

子供用のキモノです。大変大きな孔雀のりっぱな柄です。
只今ほどき作業をしています。
かなり年季が入っているので(^^ゞ、これから丹念に洗いにかけます。
型染孔雀

型染なのですが、これまた丹念に染められているため、裏地にしっかりと染め色がにじんでおりました。
キモノボードになりましたら、またご案内いたします♪


Translate »