京福電鉄 嵐山駅 NEW

京福電鉄 嵐山駅

昨日の夕方テレビで紹介されていた京福電鉄嵐山駅。リニューアルオープンだそうです。京都友禅を照明器具と融合させた幻想的な作品です。

デザイナーは株式会社グラマラスの森田恭通氏

キモノボードを作っていて一番に感じる事は、その生地の輝きです。その輝きは、そこにポンと置かれているとあまり気づかれない事が多く、それは光がそそがれた時、その輝きを10倍にも100倍にも放つような気がします。スポットライトを浴びれば、その輝きはさらに増すような気がします。

照明とキモノ、 大切な関係だと思っています。

嵐山駅の光の棒、とても素敵に見えました。是非一目、肉眼で見てみたいです。

だからキモノボードも是非光をあててやってください(^^ゞ♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »