SHOPご案内。京都たにおか呉服店様

こんにちは。キモノボード店主の濱田です。
本日はとっても素敵な出逢いと、お店のご案内を・・・

着物の柄は奥深く・・・
簡単には語りつくせない、私の知らないいろんな物語があります。

その物語のひとつ更紗。
和更紗(わさらさ)は、インド起源の木綿地の文様染め製品がルーツのようです。
日本で「更紗」と名で呼ばれる染織工芸品にはさまざまな種類があり、何をもって「更紗」と呼ぶか、定義を確定することはとても困難だそうですが、一般にはインド風の唐草、樹木、人物などの文様を手描きや蝋防染を用いて多色に染めた木綿製品を指すようです。日本製の更紗には木綿でなく絹地に染めた、友禅染に近い様式のものもあり、彦根更紗、江戸更紗、天草更紗、長崎更紗、堺更紗、京更紗、鍋島更紗などが著名であります。

そんな更紗の生地を求め、1年ほど前に、彦根に出かけ、彦根城で彦根更紗のお話を聞きました。実際に彦根更紗を手掛ける職人さんはもう彦根にはおられないとの事で京都にならおられるとの事、その時は生地には出逢うことはできませんでしたが、ネットを通してハンカチを購入。

その時購入した生地柄(ハンカチ)がこれなのですが、
彦根更紗

他にも素敵な柄がたくさんあります。 彦根更紗画像≪

そして、このハンカチを購入したネットショップ、京都府舞鶴にあるたにおか呉服店のご主人がキモノボードの事を気にかけてくださっていて、ネットショップ少しの商品でもいいからOPENした方がいいよと、メールを下さりました。
素敵な出逢いに感謝です。

なかなかOPENの心の準備が整わず先延ばししていた心を突き動かしてくださった谷岡様に感謝です。
ここでご紹介して、どれだけの貢献につながるかは ・ ・ ・ なのですが、ご紹介させていただきます。

谷岡様
HP;http://homepage3.nifty.com/wa-fu/

和のに関するいろんな商品をそろえていらっしゃいます♥

その他のリンクページはこちら
http://kimonoboard.com/Links.html

キモノボード オンラインショップはこちら≪

まだまだこれからです・・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »